新しい男性型脱毛症の薬|比較サイトでスカルプシャンプーを確認!頭皮に合った商品を探す

比較サイトでスカルプシャンプーを確認!頭皮に合った商品を探す

新しい男性型脱毛症の薬

頭

話題の経口薬

最近薄毛に悩む男性の間で話題になっているのがザガーロです。ザガーロとは、AGA(男性型脱毛症)に対して効果がある新しい経口薬です。AGAに効く経口薬といえば、プロペシアが有名です。プロペシアも効果の高さから人気ですが、ザガーロはプロペシアの1.6倍の発毛効果があると言われています。ザガーロはまだあまり普及していませんが、東京都内なら処方している医療機関が沢山あります。東京都の頭皮外来や男性向けの医薬品を処方している医療機関などです。日本国内で処方がスタートしてからまだ半年ぐらいですが、効果の高さからクチコミで人気です。いずれ東京だけではなく、全国各地の医療機関で処方されるようになりそうです。

5α還元酵素に効果がある

ザガーロはデュタステリドを有効成分とした処方せん医薬品です。デュタステリドには、脱毛の原因である5α還元酵素を阻害する働きがあります。プロペシアの有効成分であるフィナステリドにも同じ働きがあります。しかし、フィナステリドは5α還元酵素のII型しか阻害しないのに対し、デュタステリドはI型もII型も阻害します。ザガーロがプロペシアよりも発毛効果が高いと言われているのはそのためです。以上のように、ザガーロはあくまでも5α還元酵素が原因の男性型脱毛症に対して効果がある薬です。東京の医療機関を受診しても、円形脱毛症などの場合はザガーロ以外の治療法を選択する必要があります。また、服用に際して性欲減退、肝機能障害などの副作用がでる場合があるので注意が必要です。